シロアリ防除施工の流れ

                     

1.相談・調査

お客様から目撃箇所、不安な点をお伺いします。点検をしながら1階部分の間取り図をとらせていただきます。床下収納庫や畳を上げさせていただき、床下の調査を行います。玄関、勝手口、水回りなども入念に調査いたします。

2.報告・お見積り

      

調査後、床下で撮影した画像を一緒に確認しながら状況報告をさせていただきます。調査結果・坪数よりお見積りをいたします。余計なものをおすすめしたり、これより追加料金が発生することはございません。納得いただけましたら、日程をご相談いたします。

3.施工

施工にはグレネードMCを標準仕様。低臭で安全性の優れた薬剤です。床下全面に散布、玄関・お風呂場などには穿孔注入いたします。もちろん作業状況も撮影してまいります。施工は半日ほどで終わります。

4.報告

写真付きの報告書、5年保証書を後日お届けします。万が一5年以内にシロアリが発生いたしましたら無償で再施工いたしますので施工後もご安心ください。

シロアリ防除施工(新築)

柱1本々、土壌にくまなく防除処理を行います。防除率を上げるため土台上端より1mに薬を塗り、そのうえ窓台があれば窓台までしっかり薬を塗る施工をしております。(建築基準法ではGL(地面)から1mです。) 使用薬剤はシロネン乳剤等です。こちらも5年保証となっております。

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com